水道水を利用していてカルキ臭が気になる時は、ウォーターサーバーを利用するのがお勧めです。飲み水をウォータサーバーに切り替えることで得られるメリットなど、自分に合うウォーターサーバーを探すために役立つ情報は以下の通りです。

ウォータサーバーの飲み水ならメリットあります

料理の時や飲み水としてカルキが使用された水道水をそのまま使用している方もいるのではないでしょうか。

カルキが使われた水道水をそのまま飲み水として利用している人の中には、「カルキ臭いのが気になる」「臭いをどうにかしたい」と考えている人も多い事でしょう。

そんな方はウォーターサーバーを利用するのがお勧めです。

しかし、ウォーターサーバーを扱う企業はとても沢山あるため、初めてウォーターサーバーを利用する人は「沢山種類があり過ぎてどれが良いのか分からない」と感じてしまうかもしれません。

ウォーターサーバーを利用するメリットなどについて知った上で、自分に合うものはどのメーカーの物なのかじっくり考えて選ぶ事が大切です。

ウォーターサーバーならいつでもお湯や冷水が飲める

コップに入っているお湯のイメージ

ウォーターサーバーを使用するメリットはなんでしょうか。

一番大きなメリットと言えるのがいつでも好きな時にお湯や冷水が飲めるという点です。

水道水を利用する場合、お湯を飲みたければ煮沸しなくてはいけないので手間ですし、暑い日に冷水を飲みたいという時も氷を入れたり、冷蔵庫で冷やしてから出ないと冷水を飲む事が出来ないのでとても不便です。

ウォーターサーバーを利用すれば、いつでも好きな時にお湯や冷水が使えますのでとても便利です。

赤ちゃんがいたり子育て中の方などはお湯を利用する機会が多いですが、赤ちゃんやお子様に飲み水としてカルキ入りの水道水をそのまま与えるのは心配。

しかし、カルキを抜くために毎回煮沸させ覚ましてから利用するというのはとても手間がかかり大変です。

そのため赤ちゃんやお子さまの子育て中のお母様やお父様などにも便利なのでお勧め。

ミルクを作るために毎回、毎回水道水を沸かして程よい温度まで下がるのを待ってからミルクを作るというのは大変な手間です。

ウォーターサーバーがあれば、泣いてぐずっている赤ちゃんを待たせずにミルクをあげる事が出来ますし、小さなお子様に麦茶を作ったり離乳食を作ったりする時にもすぐにお湯が使えるので簡単で便利です。

ウォーターサーバーが便利なのは子育て中の方々だけではありません。

日頃仕事で忙しくて毎日帰りが遅い方などにも最適です。

ウォーターサーバーならわざわざヤカンで水道水を煮沸したり電気ポットや電気ケトルでお湯を沸かさなくてもレバーひとつでお湯を利用する事が出来ます。

帰宅後、疲れてしまっていて調理したくない時にはカップラーメンやインスタント食品を利用する事も多くなりますが、簡単に作れて便利ですので一人暮らしの人にもお勧め。

美容や健康に良い白湯も、臭いを取ったりカルキを抜くために毎回煮沸させるのも手間です。

ウォーターサーバーならコップにお湯を注ぐだけで済みますので一日に何度も水道水を煮沸する手間が省けます。

夏場は外も室内も暑くなるので熱中症になる方が増えますが、特に高齢者は水分補給が大切と言われています。

夏場に水道水を冷蔵庫で冷やしたり、氷を作って飲む時に毎回氷を利用するのも不便です。

ウォーターサーバーならいつでも好きな時に冷水も利用出来そのような手間も省けますので、高齢者がいるご家庭の方々にもピッタリです。

手間がかかって面倒だからと水分補給を怠ってしまいがちな高齢の御家族がいるよう場合でも「レーバーひとつで冷たいお水が飲めるよ」と、水分補給を促す事で熱中症で命を落とす危険も少なくなります。

私達が美味しいと感じる水の温度は約約10度から15度程ですが、ウォーターサーバーから出る冷水は約6度位。

(メーカーやウォーターサーバーによって多少のずれはあります)そのため利用すれば水本来のおいしさを楽しめます。

ウォーターサーバーなら定期的にお水が届く

ウォーターサーバーの宅配のイメージ

水道水を毎回煮沸するのが手間という人の中には「ペットボトルを購入して使用している」「スーパーなどのミネラルウォーターのサービスを利用している」という人もいます。

しかし、ペットボトルをスーパーなどで購入して自宅に運ぶのは重くて大変ですし、水がなくなる度にスーパーでお水をもらいに行くのは面倒です。

ウォーターサーバーなら水を定期的に自宅まで配送してくれますので、お水がなくなる度に購入しに行ったりする手間がかかりませんし、買い忘れるという事もありません。

「水道水は浄水器を取り付けているからそれで構わない」という方もいるかもしれません。

しかし、浄水器を利用する場合、こまめにカートリッジの交換を自身で行わなくてはいけませんし、カートリッジの費用も意外とかかります。

浄水器の場合、カルキを取り除く事は出来てもいつでも好きな時にお湯や冷水を使う事は出来ません。

カートリッジ交換は使う水道水の量によって交換すべき時期は異なりますが、1日に20リットル程使う家庭の場合は2ヶ月に1度はカートリッジを交換しなくてなりません。

カートリッジの交換は使用量、水質(濁り、赤さび、井戸水、その他)などや給水設備の汚れ、配管の老朽化、水圧などにより、交換の目安より大幅に早くなる事もあります。

浄水器の場合、カートリッジを交換するのを忘れたまま長期間使用していると浄水の流量が減って来てしまったり、カルキの臭いやカビの臭いがして来たりする事があります。

ウォーターサーバーの場合、メンテナンスはメーカーがきちんと行ってくれますので、使用中のお水がカビ臭くなるという事もありません。

また利用していて調子が悪い時は、スタッフの方がきちんと対応してくれますので安心です。

定期配送は周期ごと(1週、2週、3週、4週)に配達する事が可能なので、お客様の都合に合わせる事が出来るのもメリット。

この周期はメーカーごとに違ってくるので、注文する前にどのような周期で定期的にお水を配達してくれるのかを聞いておくのもポイントです。

自身に合う周期ごとに配達してくれるメーカーを調べましょう。

定期的にお水を配達してくれる事で、なくなる度にスーパーなどにペットボトルを買いに行ったり、お水をもらいに行ったりする手間が省けるだけでなく、ペットボトルのごみを減らす事も出来ます。

ペットボトルは1本2リットルですので、少し利用するだけでペットボトルが何本もゴミになってしまうため環境的にも良くないので、ウォーターサーバーを定期的に利用する方が環境にも優しい利用方法なのでお勧め。

お水を利用するのに同じようにお金がかかるなら、環境にも優しくお湯やお水が簡単に出来るメリットを持ったウォーターサーバーを利用する方がお得です。

お水の交換方法も簡単ですし、定期的に重い水を運ばなくて良いメリットは大きな魅力です。

ウォーターサーバーなら安心して美味しい水を飲む事が出来る

美味しそうにお水を飲む女性

ウォーターサーバーを使用するメリットは安全な水を飲めるという点です。

安全な上に味も美味しいので、お茶やコーヒーもよりおいしくなりますし、料理にも安心して使えるのが魅力。

ウォーターサーバーで取扱われているお水には、「ナチュラルミネラルウォーター」と「RO水」の2つの種類があります。

「お水って自然のものじゃないの」と感じた方もいるかもしれませんが、メーカーによって取扱っているお水が違います。

ナチュラルミネラルウォーターとは化学処理を行われていない地下水の事。

科学的な方法で処理をしたり、ろ過、沈殿、加熱殺菌の物理的な方法を行っていない水なので、天然のミネラルが溶け込んでいる(含まれている)というのが大きな特徴です。

地下水の採水地はメーカーによって異なっており、メーカーごとに色々なこだわりを持って採水をおこなっているので、特徴や自分の好みの採水地のお水を扱っている企業のお水で選ぶのもよいでしょう。

メーカーの採水地は日本名水百選に選ばれている所であったり、富士周辺であったりする事が多いです。

ナチュラルミネラルウォーターの場合は化学処理が行われていないので、水道水のようなカルキ臭さもない上、いつでも好きな時に美味しいお水を飲めるのは嬉しい点です。

ナチュラルミネラルウォーターには私達の体に欠かすことの出来ない4大ミネラル(代表的な成分はカルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウム)が豊富で、バランスよく含まれています。

ナチュラルミネラルウォーターは採水地によって含まれているミネラルが異なります。

例えば、熊本県阿蘇郡南阿蘇村の場合は「シリカ」を含んでいますし、富士山周辺の場合、「亜鉛やバナジウム」を含んでいます。

そのため自分自身が摂取したいミネラル成分を含んだ水を選んで注文する事が出来るというのも大きな魅力の一つです。

ナチュラルミネラルウォーターの場合は放射線汚染がされているのかどうかがきになるところですが、毎月、放射能検査の結果を格メーカーの公式ホームページで掲載していますので安心して利用する事が出来ます。

「RO水」とはどのようなものなのでしょうか。

RO水とはRO膜(逆浸透膜)を通す事で、水に含まれているミネラルや不純物を取り除いて作った水の事。

RO水はピュアウォーターとも呼ばれており、ミネラルや不純物をきちんと取り除いているため、赤ちゃんのミルクを作る際などに最適なお水でもあります。

ミネラルや不純物をしっかり取り除いている分、無機質になるので大人が飲んだ時、「何か物足りない」と感じる事もあるため、メーカーによってはミネラルが添加されている事もあります。

RO水もナチュラルミネラルウォーターと同じように定期的な放射能検査などが行われており、その検査結果が各メーカーのホームページで掲載されていますので安心して利用する事が出来ます。

ウォーターサーバーならいざという時でも安心

コップに注がれる水

ウォーターサーバー定期的にお水を配達してくれるため、常にお水が自宅にあるという状態でいられるのも大きなメリット。

ペットボトルを利用している人などの場合、こまめに買いに行かなくてはなりませんし、災害時にはお水を購入する人が殺到しますので、手元にみずが足りなくなる可能性も高くなります。

地震などの災害時にはライフラインが止まってしまう可能性もあります。

地震で水道が止まってしまった場合、復旧するまでに1週間程かかったり、長ければ90日間もかかった事も。

「災害時には一人1日3リットルを目安に3日分を用意する必要がある」と言われていますが、これはあくまで飲むための水の事で、洗濯やトイレなどで使用する生活水は含まれていません。

飲み水だけでも最低1日3リットルが必要で、夫婦なら6リットル、4人家族ともなれば12リットルもの水が必要になります。

これをペットボトルで用意するとなれば何本も準備しておかなければなりません。

しかし、ウォーターサーバーの場合、ボトル1本が12リットルである事が多く、保管しやすいのもメリットです。(取扱っているボトルのリットル数はメーカーによって異なります)

ウォーターサーバーの場合は災害専用に水を用意するのではなく、定期的に届いたお水で日常生活で料理や飲み水として利用するため、意識せずとも水を備蓄する事が出来るだけでなく、水の賞味期限が切れてしまい無駄になってしまうという事もありません。

「地震などの時、電気が止まってしまったら使用出来ないのでは」と考えるかもしれませんが、停電時でも使用出来るタイプのものもあります。

水を上部に設置するタイプのものは重力によって出水するので停電時でもお水を使用する事が出来ます。

ウォーターサーバーの下の部分にボトルを置けるタイプなどは、電力を使って水をくみ上げていため、停電時にはする事は出来ませんので、停電時でも使用したい場合は上部にボトルを設置するタイプを選ぶのがお勧め。

ウォーターサーバーの中には水道直結型もあり、定期的に配達してもらわずに使用したいという人にはとて便利です。

水道直結型の場合、水道水を浄水させてお水を使用します。

どのように設置するかというと、まず水道の元栓にパイプに連結させ、さらに壁ぎわや天井をつたってウォーターサーバーに繋ぎます。

この作業は専門業者がきちんと行ってくれますので、自分で設置する手間もありません。

水道直結型のウォーターサーバーは、水を沢山利用する人やボトルを毎回交換したり、配達日にボトルを受取ったりするのが面倒という人などにお勧めです。

水道直結型の場合、金額を気にせずに水を利用する事が出来ますし、ボトルの交換や受取がないという点は魅力です。

ウォーターサーバーには、ボトルを上部に設置するタイプのもの、ボトルが下の部分に設置出来る物、 水道直結型など色々な種類があります。

自分の生活スタイルや好みに合わせて、お水やサーバーの種類を選ぶ事が出来ますので、利用する前にどれが自分に合っているのか調べてみてはいかがでしょうか。

本当におすすめできる水道直結型ウォーターサーバーを徹底比較!

ここでは、おすすめの水道直結型ウォーターサーバーをご紹介します!

初期費用月額費用電気代メンテナンス
1位 Qool Qoo4,200円(税別)
※プランによる
4,200円(税別)
※プランによる
水925円(税抜き)~
月800円程度年1回
※無料
2位 ピュアウェーブ無料4,200円(税別)
※水12L
月1,000円程度無料
3位 楽水無料
※プランによる
サーバー572円(税抜き)
~4,250円(税別)
月1,000円程度無料

Cool Qoo(クールクー)

次世代ウォーターサーバー クール・クー

水道直結型の「Cool Coo(クールクー)」は、大規模工場のろ過システムを採用した、小型のウォーターサーバーです。
定額のサーバー代だけで、しっかりと「ろ過」された水を自由に飲むことが出来ます。
年に一度のプロによるメンテナンスも実施。逆浸透膜を使用したろ過システムが、放射性物質まで除去します。
特徴的なのは、通常の「ROろ過水」だけでなく、「ROろ過水素水」のコースが用意されている点です。
美容に関心の高い方から注目を集めているお水は、女性からも好評となっています。現在、お友達紹介キャンペーンなども
ありますので、お得に利用できるチャンスとなっています。

ウォーターサーバーCool Qoo(クールクー)利用者の声をご紹介

  • 赤ちゃんのミルクも作れます。嫁も「美味しい」「飲みやすい」と気に入ってくれているのでずっとCoolQooを使い続けようと思っています!
  • 水道代だけで飲み放題だなんて、信じられません。ウォーターサーバー代もとても安くなり、大変満足しています!
  • 天井を伝って配水チューブを設置してくれました。穴も開けていなくて、工事もすぐ終わりました。
公式サイトはこちら

ピュアウェーブ

ピュアウェーブ

ピュアウェーブは、簡単に設置できる水道直結型のウォーターサーバーです。
水道に分岐具を取り付けて、そこから給水するため、難しい工事の必要が無いのが特徴となっています。
フィルター交換もワンタッチで行えるため、社内で交換するときにも困りません。
ROフィルターでろ過された、安心して飲めるお水を定額で利用できます。

公式サイトはこちら

楽水

楽水ウォーターサーバー

「楽水(らくみず)」は、水道直結型(ボトルレス)のウォーターサーバーです。
さまざまな料金プランが用意されているのが魅力で、ニーズに合わせて料金を比較検討出来ます。
「お手軽プラン」では、サーバー代3,500円で初回設置工事費18,000円がかかりますが、
「工事費無料プラン」では、サーバー代4,250円で初回工事費無料となっています。
買取プランも用意されていますから、必要に応じてプランを選んでみてください。

公式サイトはこちら